ニュース

ニュース

みなかみ町観光協会が日本版DMOに登録

 一般社団法人みなかみ町観光協会(群馬県みなかみ町/代表:深津 卓也)は、観光庁が創設した「日本版DMO候補法人」に登録されていましたが、「日本版DMO」として、観光庁の登録を受けました。

 地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりに取り組み、地域社会の発展に貢献できる組織を目指して参ります。

■概要
登録日:2018年3月30日(金)
登録要件:日本版DMO登録要件がすべて充足されていると認められる法人
経緯:2017年2月26日「日本版DMO候補法人」登録、2018年2月27日「日本版DMO」申請

(日本版DMO登録要件)
1. 日本版DMOを中心として観光地域づくりを行うことについての多様な関係者の合意形成
2. 各種データ等の継続的な収集・分析、データ等に基づく明確なコンセプトに基づいた戦略(ブランディング)の策定、KPIの設定・PDCAサイクルの確立
3. 関係者が実施する観光関連事業と戦略の整合性に関する調整・仕組み作り、プロモーション
4. 安定的な運営資金の確保

・詳しくは、観光庁のホームページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/page04_000053.html