江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一
〒379-1403
群馬県利根郡みなかみ町猿ケ京温泉199
TEL.0278-66-0066
HP:http://hatagoya-maruichi.com/
    マイ旅リストに追加
    豊かな水と緑、三国の山々に抱かれる猿ヶ京温泉。その一角に旅籠屋丸一はございます。書画が飾られ美術館のような館内。異なる泉質を楽しむ温泉。群馬の味覚を味わう料理。丸一がご提供するのはリーズナブルな価格、質の高い時間と空間。必要以上にお客様に入り込むサービスは行いません。その分、お客様にはのびのびと開放的な時間をお過ごしいただけます。2017年4月にオープンした温泉風呂付客室も好評です。
    >>宿泊のご予約はこちら
    旅籠屋丸一の客室は広々間取りで開放的。琉球畳や雪見障子、客室を彩る書画により趣きのある空間となっております。特別な旅の夜を我が家のように、自由気ままにお過ごしください。

    美術館のような宿がコンセプト。洋画や古人の書画、アンティーク家具などが並んでおります。寛畝、玉秀、晴湖の客室には、作者にちなんだ書画を襖に配しております。画家たちの生きた時代へと思いを馳せるのも、この客室で過ごす醍醐味です。


    20160421-s-maruichi_room.jpg
    明治に建築され十五代続いた豪農の蔵。その古材を利用して作られた「蔵の湯 林」。ひば造りの内風呂、大理石造りの露天風呂。明治時代の趣きを閉じ込めた重厚な佇まいの中、温泉と寛ぎのひと時をお楽しみください。

    「蔵の湯 林」の玄関スペースは、趣きある設えに高い天井の開放感を合わせ持つ広々空間。
    音楽が流れ、ゆったりと寛げるお休み処となっています。
    歴史が薫る書画を眺めていると、美術館にも思えてきます。


    20160421-s-garuni_bath_women.jpg
    旅籠屋丸一では、蔵の湯「林」の他に三つの貸切風呂をご用意しております。新しくリニューアルした天然温泉を楽しむ万葉の湯。特別なタイルと天然温泉により独自の効能を生む半露天風呂の赤の湯、黒の湯。異なる泉質のお湯を存分にお楽しみください。

    源泉/猿ヶ京温泉
    泉質/カルシウム、ナトリウム硫酸塩(無色透明)
    効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、運動麻痺、関節のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、傷、皮膚病、痛風、動脈硬化、胆のう炎、肥満、糖尿病、やけど


    20160421-s-maruichi_gaikan.jpg
    中庭には、樹齢35年のしだれ桜がございます。
    例年、四月中旬~下旬に満開となり、訪れたお客様に大変喜ばれております。


    20160421-s-maruichi_sukiyaki.jpg
    群馬の食材、季節感を大切にした料理は、決まった型にはめることはせず、 その日に仕入れた食材を活かし、一品一品心を込めてお作りしております。安全で安心な郷土の味覚をお楽しみください。

    旅館料理の枠にとらわれないのも当館の特徴です。
    ソース類、お新香、お味噌、ふりかけなどすべて手作り☆彡
    スタッフ全員が調理に携わり、地産地消の創作料理を振る舞います
    コスパが高いとリピーター様にも高評価をいただいております♪